整骨院からのお知らせ

冬の乾燥肌に有効な、酸素カプセル

乾燥肌と酸素不足

寒いですね!

冬は特に湿度が低下してく来ますが、肌まで乾燥してしまう。
乾燥肌は日本人に多い肌のお悩みの一つですね!
最近はエアコンが普及したこともあり、夏でも空気の乾燥した屋内で過ごす人が増えています。
その結果、冬や秋だけなく夏にも乾燥肌になっている人が少なくありません。
乾燥した空気に対する外側からのケアは大変大切ですね。
化粧水を塗り、洗顔をしっかり行うことである程度の乾燥は予防することが出来ます。
さらに乾燥肌をしっかりと予防したい方は内側からのケアをしっかり行いましょう。
その方法としてオススメしたいのが酸素カプセルです。
 
酸素カプセルとは、空気が圧縮された装置の中で高純度の酸素を取り込む装置のことをいいます。
普段の呼吸に比べて吸収されやすい酸素を取り込むことが可能なので、自然に血行が促進されます。
また、酸素カプセルで数分過ごすだけで、有酸素運動をしたときと同様の酸素量を体内に供給してくれます。

(大気中の酸素は21%ですが、カプセル内は最大50%の酸素が供給されます。)

乾燥しやすい時期に共通なのは、体感温度の変化量が激しい点です。
夏や冬は屋内と屋外の気温差が大きいため、体内の血液の流れが滞りやすくなっています。
血行不順は肌に栄養が届かなくなる原因の1つです。
栄養の届かない肌は保湿も充分に行えず、乾燥肌になってしまいます。

外からでは補いきれないこうした部分までしっかりケアしたいときに、酸素カプセルは有効です。
肌の乾燥を放っておくとしわやたるみの原因になります。
年齢を重ねてからではこれを防ぐことは不可能なので、若いうちから定期的に酸素カプセルを利用すると良いですよ!!

月別アーカイブ

最近の投稿
休診のお知らせ
休診のお知らせ
お盆は休まず診療しています。
GWのお知らせ
美顔鍼