整骨院からのお知らせ

四季を通じて一番酸素が少ない時期


冬は草や木が枯れます。

酸素を供給する植物が休眠(冬眠状態)に入ります。
冬は
四季を通じて一番酸素が少ない時期なのです。

冷えの原因とは
・血行不良
・ヘモグロビン不足
・血中の酸素不足

ヘモグロビンは酸素を運ぶ役割をしていますが、
酸素自体が少なくなると、 その役割を果たせなくなります。

この時期に酸素を供給するということは
冷えを軽減させるとともに
抵抗力を高める効果もあります。

 酸素を取り入れるために
運動(ストレッチ)や、
 酸素カプセルがオススメです。

月別アーカイブ

最近の投稿
休診のお知らせ
休診のお知らせ
お盆は休まず診療しています。
GWのお知らせ
美顔鍼