整骨院からのお知らせ

現代人は酸素不足って本当?

「現代人は酸素不足って本当??」

都会や工場付近では、空気がまずいと感じることも多いでしょう。
それは、排気ガスや化学物資で空気が汚れているから。
廃棄ガスに含まれるCO(一酸化炭素)は、酸素のかわりにヘモグロビンと結合して体内の酸素運搬能力を低下させるという恐ろしい一面もあります。
 数年前は25%近かったという酸素濃度が、環境汚染の為か、現在では平均して20~21%にまで落ちています。
現代人の誰もが酸素不足を意識すべき。閉じられた空間で働く人は、特に注意が必要です。
地下やタンク内など、低酸素の中で労働した人に酸素欠乏による労働災害が多く見られます。
労働安全衛生法では、酸素欠乏症等防止規則により、労働中の酸素環境に気を配るように定めています。

「酸素欠乏症」
→空気中の酸素濃度が低下することを酸素欠乏症といいます。
人体が酸素濃度18%未満の環境におかれると生じます。

興味のある方・利用してみたい方々は是非一度 てらす整骨院へお越しください。
チラシをお持ちいただくと酸素カプセル一時間20%OFF
※8月20・21・22日はお盆休みとさせて頂いています。その他、日程は通常診療しております。

月別アーカイブ

最近の投稿
休診のお知らせ
休診のお知らせ
お盆は休まず診療しています。
GWのお知らせ
美顔鍼